協賛について

協賛について


安全で子供が走りまわり、自然溢れる空間というのは、なかなか今の時代に少ないのが現状です。

自身の生活圏中に、こような歴史的遺産であり、自然溢れる憩い場が有ることに感動し

もっとこの『いましろ大王の杜』を、より身近にそして多く方に知っていただきたいと

平成 24 年 4月第 1回目『come come*はにコット』を開催致しました。

皆様の御支援をいただきまして、今回で9回目の開催となります。


『come come*はにコット』とは、高槻の歴史遺産を舞台として、

作り手や食文化の魅力を発信することで賑わいの創出を目的としたイベントです。


一般市民が自由に行き来する緑あふれ広場や、身近に1000体の円筒埴輪や 700体の人形埴輪など歴史を感じて 体の人形埴輪など

歴史を感じていただける環境の中、『 古代・古墳・埴輪』と『表現者達による自由な発想』の融合イベントを目指しております。


各作家の作品ブースをはじめ、作家の『古代や現代の埴輪』を表現した作品の展示(はにコットブース)や

アート作品の製作体験(ワークショップ)や、古代をテーマにした飲食(グルメブース)など、

多くの市民の方に気軽に楽しんでいただけるプログラムを設けております。


イベント独自のカラーを大切にし『いましろ大王の杜』だからこそできること!をカタチにします。

アートで歴史遺産をより身近に感じていただき、埴輪の認知度をさらに深め、生活の中により溶け込む場所になるよう、志しています。


当イベントは、『知る・観る・感じる』をテーマに、多くの市民の方はもちろんのこと

地域の方々だけでなく市街からも多くの方々に訪れていただく事で『いましろ大王の杜』に賑わいをもたらし、

『埴輪のあるまち 高槻』の知名度向上に貢献できればと思っております。

個々の表現と古代・古墳と埴輪の異色融合イベントとし『いましろ大王の杜』をアーティストの表現の場として

注目いただけたらと思います。


開催にあたりまして、なにとぞ趣旨をご理解いただき、皆様のご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

はにコット実行委員長


牧 梨恵

株式会社島田組

ABOUT

古墳フェス come come*はにコット


ホームページ http://hanicotto.com
Facebook  https://www.facebook.com/hanicotto/
Twitter       @hanicottto
Instagram  hanicotto
LINE@      @bfh5550e  come come*はにコット


ご質問をお問い合わせフォームにて受け付けております。


はにコット実行委員会事務局
お問い合わせフォームはこちら


Copyright 2012-2019 hanicotto All Rights Reserved.